×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レシピ

「究極のかぼちゃスープ」のレシピは、材料も手順もとってもシンプル。
でも、玉ねぎの「回し切り」や、「ウォーターソテー」など、見慣れない調理法かもしれませんね。まずは、基本の作り方をよーく読んでください。

材料(4人分)

かぼちゃ(わた、種、皮を除いて)正味400g 玉ねぎ(皮をむいて)200g 自然塩 少々 水   600〜800cc

作り方

1.玉ねぎを薄い回し切りにします。
※回しぎりって何?という人はこちらへ→玉ねぎの回し切り

かぼちゃスープレシピ

2.かぼちゃは種をワタをはずし、一口大に切って、皮をむきます。塩(分量外)を振っておきます。
※丸ごとかぼちゃの切り方はこちらへ→かぼちゃの切り方
むいた皮はきんぴらなど別の料理に使っても良いし、私は一緒に煮て、具のようにすることも多いです。

かぼちゃスープレシピ

3.土鍋の底に薄く水(分量外)を張り、十分に沸騰したところに玉ねぎを入れます。
がちゃがちゃかきませずに、時々そっと玉ねぎの上下を返します。これがウォーターソテー(水炒め)です。
焦げ付きそうになったら、少し水を足してください。
途中で少し塩(分量外)を振り甘味を引き出します。

かぼちゃスープレシピ

4.玉ねぎの甘い香りがしたら、かぼちゃを入れ、分量の水から被るくらいの水を入れます。
蓋をして、沸騰したら弱火にし、かぼちゃが十分に柔らかくなるまで20分程度煮ます。

かぼちゃスープレシピ

5.かぼちゃが柔らかくなったら火を止め、皮を一緒に入れていた場合はここで取り出します。

かぼちゃスープレシピ

6.大き目のフォークで、ざっとかぼちゃをつぶしておきます。ムーランで裏ごししやすくするためです。

かぼちゃスープレシピ

7.具をムーランに入れて裏ごしします。全部裏ごしできたら、鍋に具を戻します。
ムーランを使う様子は、こちら↓


8.鍋を弱めの中火にかけて、スープの濃さを見ながら残りの水を足し、スープが温まったら、自然塩を2つまみくらい入れます。味見は、塩分に30秒ほど火を通してから。

かぼちゃスープレシピ

9.できあがり。

かぼちゃスープレシピ


おいしくできましたか?
おいしさのポイントは、こちら→1年に100回作るかぼちゃスープのコツ

当サイトについてと免責事項

※「1年に100回作るかぼちゃスープ」は個人で運営しているサイトです。
※当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。特に食品アレルギーをお持ちの方のレシピの利用は自己責任にてお願いいたします。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 100会レシピ!究極のかぼちゃスープ. All Rights Reserved.